読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エル猿バドル(ゲーム)

ゲーム関連の話を書いていきます。実はハードゲーマーです。好きなゲームは、FF/ドラクエ/バイオハザード/パズドラその他色々

【ポケモンGO】 プレイ日記 76日目

図鑑更新です!

現在の図鑑

127

前回のプレイ日記から、1体だけ増えました!

増えたモンスターは

 

 

 

 

ベトベトン

THE汚い!

そして、想像以上に大きかったです。

アメが46個まで溜まっていたところに、野生でベトベターが出現したのでサクッとゲットして即博士送りにして、丁度50個溜まったアメで進化しました。

ヘドロばくだんとかを使うポケモンですが、子供の時は全然気づかなかったけど大人になるとヘドロって・・・って感じですね。

大人になって初めてわかる汚さ。笑

サトシはよくこんなポケモンを連れていましたね。笑

 

ついに残り15匹というところまで来ました。

ここからが長いのかもしれませんが、はたして年末までに142体いけるのか。

年末までですと、確定している予定として

・鳥取→宿泊旅行

・大阪→研修

・神戸か京都→旅行

という感じであります。

ここらへんで、レアポケモンをゲットしたいところです。

【ポケモンGO】 プレイ日記 72日目

図鑑更新です!

現在の図鑑

126

前回のプレイ日記からなんと、一気に2体増えました!

増えたモンスターは

 

 

 

 

キュウコン

ベロリンガ

 

キュウコンの名前の由来ですが、神々しい見た目からも想像できるとおり、魂を吸い取るという意味の吸魂から来ています。

という誰にでもわかる、あからさまな嘘をつきました。

たぶん、尻尾が9個あるしコンコン鳴く感じの狐だからキュウコンでしょう。間違いないな笑

ロコンも尻尾が6個くらいだった気がするし・・・。

でもキュウコンは本当に下手したら伝説のポケモンと言われたら信じるんだがってくらい、見た目がかっこいいですね。

 

キュウコンは5kmタマゴが孵化して、やっとロコンのアメが集まったという感じでした。

ロコンは田舎ではかなり稀に見かける程度の、なかなかレアなポケモンだったため、野生だけでの進化は不可能だったでしょう笑。

 

ベロリンガは実はプレイ1日目に一緒に始めた会社の知り合いがいきなり野生でゲットしていました。

あの時はレアなポケモンだとは全く思いませんでした笑。

かなりのビギナーズラック!

それから、70日以上一切影すら見ることもなく、最近別の知り合いが5kmタマゴめちゃくちゃ孵化させたらやっと生まれて喜んでたくらいかなりレアなポケモンでした。

自分も5kmタマゴはそこそこ割っているのですが、全然生まれてきませんでした。

そんな折に通勤中に歩いていると、ふと影があることに気づきました。

いつも、朝はわりとギリギリな感じで通勤していて探し回るような時間もなく、これはかなり悔しいパターンのやつやなと思っていたら、なんと、会社のビルの中にいました!!

超奇跡!

焦ってズリの実を与えて、もちろんハイパーボールでGET!

仕事も終わり、かなり喜んで帰宅していると、なんとまたベロリンガが野生で出ました。

田舎で1日2ベロは相当ついてたかもしれません。2匹目いらないけど。笑

レアポケも意外に出る時は出るもんなんだなーと思った1日でしたとさ。

【ポケモンGO】 プレイ日記 68日目

図鑑更新です!

現在の図鑑

124

前回のプレイ日記から1体増えました。

増えたモンスターは

 

 

 

 

ダグトリオ

ディグダはこちらの地域ではとても珍しいので、ほとんどが孵化によって入手したアメにより進化しました。

野生でディグダが隠れていると思って、期待して目を凝らして見るとアーボだったということがよくありました。

この2体かなり似てます笑。

急いでいてチラッと見ただけでは判別できないことが良くあります。

 

ダグトリオといえば、ディグダの穴で相当運が良いと遭遇できるポケモンでした。

トキワシティとクチバシティが繋がってたっけという曖昧な感じですが、もうこの町の名前が懐かし過ぎます。

本当に神ゲーで、ヒットするのもうなずける初代ポケモン。またやりたいですね。

 

そして、ディグダやダグトリオの地面に隠れている下の部分はどうなっているのかという疑問がありましたが、進化した時に、ダグトリオが宙に浮いていたので解消しました。

 

ここらへんを予想していましたが、

・実は尋常じゃなく下の部分が長く棒状

・実は凄いスタイルが良い長い足が生えている

・上下対称で下側からも同様のダグトリオが生えている

どれも気持ち悪いですね・・・

 

気になる方はディグダのアメを50個集めて進化させてみてください!

【ポケモンGO】 プレイ日記 64日目

図鑑更新です!

現在の図鑑

123

前回のプレイ日記から1体増えました。

増えたモンスターは

 

 

 

 

ライチュウ

ピカチュウこっちの地域でレア過ぎ〜!

普通に野生で見たことが数回しかない上に2kmタマゴからも、滅多にお目にかかることができませんでした。

そこで、相棒機能でピカチュウを連れていたところ、みるみるアメが集まっていき進化する運びとなりました。

 

ピカチュウは相棒機能と凄い相性が良いということがわかりました。

1kmでアメが貰えるというのが美味し過ぎます。

相棒にした当初はアメが15個くらいしかありませんでしたが、数日のうちに速攻で35個溜まって進化に必要な50個をクリアしました。

ピカチュウが出にくい地域の人はすぐに相棒に設定しましょう笑。

そしてトリビアですが、ピカチュウは10km以上連れて歩くと肩に乗るようになります。

可愛すぎ!

知り合いがヒトカゲは変化がなかったと言っていたので、ピカチュウ限定でしょうか。

 

相棒機能については、どれを相棒に選ぶか相当迷っています。

あとアメが数個で進化できるポケモンが数体いますが、これを相棒に選択して目先の図鑑更新を優先させるか、効率を考えて進化に一番遠いアメが全く足りていないポケモンから相棒に選んでいくか。

効率を考えると確実に後者ですが、目先の図鑑も更新しないとこのブログを更新できません笑。

なので、とりあえず効率は後回しにして目先の図鑑更新を優先させようと思っています。

 

今回で123匹ということで、ついに残り20匹を切りました。

着々と国内コンプが近づいてきております。

 

【ポケモンGO】 プレイ日記 61日目

図鑑は更新していませんが、トレーナーレベルが1上がって26になりました。

ここらへんのレベルになってくるとなかなか上がりにくくなってくるようです。

 

24→25は190000もの経験値を要しました。

26→27には200000の経験値が必要なようです。

 

最近はジムバトルと個体値厳選のモチベーションが特に無いため、レベルを上げるモチベーションもあまり高くありません。

むしろ、野生のポケモンのCPが高くなって厄介なので、あまりレベル上がらないでいいかなーとすら思っていたりします。

とはいえ、一方でSNSでドヤ顔をしたり、周りの人とレベルの話で盛り上がったりすることもあるので、上げたい気持ちが全く無いわけではないという絶妙な状態です笑。

 

今回も図鑑が圧迫してきたタイミングで、しあわせタマゴを使用して30分間ポッポなどを進化させ続けて経験値を集めてました。

この作業は、30分間必死で進化させ続けるのも疲れるので、何かしらの片手間にやるのが良いと想います。

例えば、人と話をしながら、TVやDVD、ニコニコ動画やyoutubeで動画を見ながらなど。

 

この流れでの宣伝になりますが、動画を紹介するようなブログも地味にやっております。

完全に趣味が丸出しですが、基本的に面白い動画(どちらかというと凄い動画の比率が高い)をひたすら載せていくブログになりますので、よろしくお願いします。

shironopoem4.hatenablog.com

 

話を戻して、最近は野生では新種またが未進化の種ポケモン以外は、以下のポケモンしかゲットしていません。

 

・ポッポ

・ビードル

・キャタピー

 

いずれも、アメが12個で進化できるのでトレーナーレベルを上げる用の定番の3匹です。

ポッポだけでも良いかもしれませんが、一応ビードルとキャタピーも取っています。

 

あと

・コイキング

 

これは、だいたいCPが低くて1発で入手できるので「ほしのすな」のためです。

 

新種、未入手の種ポケモン以外は上にあげたポッポビードルキャタピーのみを捕獲するようにするとプレイの効率が良いのでオススメです。

【ポケモンGO】 プレイ日記 61日目(2)

かなり久しぶりのの図鑑更新です!

現在の図鑑

122

前回のプレイ日記から1体増えました。

増えたモンスターは

 

 

 

 

オコリザル

5kmタマゴが孵化して、マンキーが生まれてきました。

オコリザルといえば、初代の「ポケモン言えるかな?」のラストを飾るポケモンですね。

むしろ、オコリザルの印象はそれしかありません笑。

ゲーム内でも、どこで出てきたのかがいまいち思い出せません。

ヤマブキシティのかくとうどうじょうあたりで出てきたような出てきてないような・・・

あと、からてチョップを覚えたような気がしたりしなかったりします。

そんな印象の薄いオコリザルですが、相当苦労してやっとゲットしました。

マンキーを野生で見たことがほとんどないのでほとんどタマゴのおかげでゲットできたようなもんです。

 

次回の図鑑更新は、どのポケモンになるのか楽しみなところです。

【ポケモンGO】相棒機能について【新機能】

9/14(木)のアップデートにより、ポケモンGOに相棒機能がつきました。

 

簡単にどんな機能かまとめると

①画面左下のトレーナーアイコンをタップし、画面右下のメニュー表示ボタンから「相棒を選ぶ」を選択

②実際に相棒となるポケモンを保持している中から選択する

③相棒が画面上のトレーナーアイコンの横にちょこんと表示される

④一定の距離を満たすごとに、相棒に選択しているポケモンのアメが貰える

 

予想との相違とUI

相棒を連れて歩けるという話だったので、初代ポケモンのイエローバージョンのようにトレーナーの後ろを相棒ポケモンがちょこちょこついて歩くのかと思っていたが、どうやら違ったようだ。

普通にトレーナーアイコンの真横に相棒の顔が表示されて、周りをメーターが囲んでいる形式。

上記の相棒の周りのメーターはあとどれくらい歩いたらアメがもらえるのかが一目瞭然としてわかるので便利。

 

距離

一定の距離相棒を連れた状態で歩くと相棒のアメが入手できるようだが、距離は相棒にするポケモンによって異なるよう。

例えば、ピカチュウだと1kmでアメが貰えるが、ポニータは3km、カビゴンは5kmでアメがもらえるなど。

ちなみに距離は、同じ2kmタマゴから孵化するヒトカゲが3で、ピカチュウが1だったことから、タマゴのレア度などとは一切関係がなさそう

ただ、距離のカウントはタマゴと同じで10km以下の速度でカウントされそう

 

もらえるアメの数

もらえるアメの数は1〜3個と言われてるっぽいが詳細は現時点では正確なところは不明。

 

全体的な感想

ユーザー側にとっては願ってもない機能。

さんざんバグの放置や、まさかの下方修正まで行ってきた開発元だが、今回はそれを払拭するような良アップデート。

ユーザー側にとればメリットしかない。

 

このアップデートによって、最低でも種ポケモン(進化前)を持っていれば時間さえかければ、進化後が必ずゲットできるようになった。

例えばカブトなどのレアポケモンは奇跡的にタマゴから生まれたものの、10kmタマゴ自体がそんなに出ない上にタマゴからもなかなか出ないからタマゴは期待できない、かといって野生も滅多に見かけないし、カブトプスをゲットできる日はくるのかーというような人もカブトをずっと相棒にしていれば、そのうち必ずカブトプスに進化させることができる。

目処が一切たたなかったポケモンが必ず入手できるようになった安心感は大きい。

 

また、ヒトカゲや通信進化のフーディン、ゲンガー、カイリキー、ゴローニャなどのアメが大量にいるのに、野生では滅多にみかけないようなポケモン達の進化で困っていた人達にとってもかなりの救いとなる。

 

あと、偏りによってゲットできていないポケモンの救済。

自分の場合はピカチュウのアメが10個しかなくてライチュウがなかなかに絶望的だったが、ピカチュウを相棒にすれば1kmでアメが入手できるので、ここからでも1週間程度でライチュウにできそう。

 

とにかく種ポケモンさえ持っていれば、後はどうにでもなるという印象。

逆に、タマゴ産の進化しないレアポケモンの価値は上がったといえる。

でも、実は筆者は種すら持ってないポケモンが1匹・・・ビリリダマ。

この偏りどうにかならないものか。

 

そして、レアポケモンの強化ができるのも大きい。

レアポケモンは入手してもレア過ぎてアメが手に入らずに強化が出来ないということが多かったが、この相棒機能によってそれも解消されることになる。

 

開発元的にはユーザーが楽に未入手ポケモンの入手などができるようにるのでコンプリートが早まったり、飽きられるリスクが増えるようにも思うが、逆にぼちぼち落ち着いて新ポケもなかなか増えないしモチベーションが下がってきたなーというような(自分も含めて)ユーザーにとっては、この機能で少しモチベが回復する絶妙なタイミングだったとも言える。

 

今まで、タマゴを孵化させるためだけに歩いたりもしていたが、相棒のアメのこともあるので歩く価値も増えた。

 

まとめ

今回のアプデは良いことしかないので、早急にアプデしましょう!