エル猿バドル(ゲーム)

ゲーム関連の話を書いていきます。実はハードゲーマーです。好きなゲームは、FF/ドラクエ/バイオハザード/パズドラその他色々

【ポケモンGO】ポケタン【便利アプリ】

ポケモンをタンタンっ!と簡単に集めれるようになるというアプリです(大嘘)。

ポケモンを集めやすいという点は本当です。

 

入手

iphoneは普通にApp Storeから入手できます。

AndroidはGoogle Play ストアから入手できていたようですが、最近削除されたらしいです。

でも入手方法はあるようですね。(調べると丁寧にまとめてくれている記事がたくさんありました。)

 

無料です。

 

機能

メイン機能としては、地域を選択し、選択された地域のマップ上にポケモンが表示されるので、出現時間内にその場所に行くと必ず遭遇できます。

 

基本的な操作の流れは以下となります。

①地域を選択(ブックマーク機能あり)

②選択された地域のマップ上にポケモンが表示される

③ポケモンの下には時間が表示されるので、時間以内にその場所へ行きポケモンをGET

※フィルタリング機能で、欲しいポケモン以外は地図上に表示させないということが可能(これをしないと雑魚ポケモンで地図が埋まります)

 

まとめ

とてもシンプルな操作でわかりやすいし、無料なので入れておいて損は無いです。

ポケモンをピンポイントで狙えるのでポケモンマスターがぐっと近づきます。

ゲームのみならず、アプリ内でも都会と田舎の格差があるという点を除けば非常に有能なアプリです。

田舎は対応地域が少ないのが残念ですが、今後の対応地域の拡大に期待です!

【ポケモンGO】 プレイ日記 52日目

連日の図鑑更新!

現在の図鑑

120

前回のプレイ日記から1体増えました。

増えたモンスターは

 

 

 

 

ポリゴン

きました!

5kmタマゴの最レア枠!

いつものように5kmタマゴが孵化した時は、まだ進化先持ってないポケモンが出たらいいなーとあまり期待せずにいましたが、ポリゴンが生まれた瞬間は思わず叫びました笑。

記念すべき120匹目がポケモンGOの中ではなかなかレアなポケモンとなりました!

ちなみに、技は「しねんのずつき」と「ほうでん」でした。残念!

やっぱりタイプ一致でないと。

個体値も最高ではありませんでしたが、悪くはない感じでした。

もらえたアメは11個。少し運が悪かったかな。

技が残念な感じなので、育てる予定はありませんが、アプデで金銀のポケモンが追加された場合のポリゴン2を見越してアメを取っておく感じになります。

それにしても、素晴らしいデザイン。

 

図鑑が120になったので、国内コンプまでのこり22匹となりました。

もう、かなり終盤戦となりますが次回は何がゲットできるのか検討がつきません。

今回の様にタマゴからというケースもあるためです。

年末までに142匹を目指してポケモンマスターになるための旅はまだまだ続きます。

この前ポケモンリーグで負けたサトシ君、一緒に頑張ろうぜ!

【ポケモンGO】 プレイ日記 51日目

はい、図鑑更新です!

現在の図鑑

119

前回のプレイ日記から1体増えました。

増えたモンスターは

 

 

 

 

ニドキング

前回、前々回の日記から次はニドキングかな?と言っていましたが、田舎ということもありなかなかレアキャラでもないニドラン♂に出会うことが出来ていませんでした。

が、今日ついに野生でニドラン♂が出現しました。

ニドラン♂に出会いた過ぎて、コラッタが出る度に「はっ!」としておりました。

色が似過ぎ!

CP200台でしたが、絶対逃したくないので本当に欲しいポケモンを捕まえる時のパターンで、

ズリの実からのハイパーボール。

ニドラン♂ごときにと思われる方がいるかもしれませんが、普段は基本スーパーボールを使用しているのでハイパーは100個以上余っていました。

実はモンスターボールは手に入れる度に捨てていて、基本はスーパーボールをデフォルトで使用しています。

ちょうど100個になったアメで早速二ドリーノを進化させて、無事ニドキングをGETしました。

ニドキングとニドクインが揃ったので、これで、やっと夫婦が出会うことができました。

ちなみにどうでも良い好みの話ですが、ニドキングよりはニドクインが見た目的には断然好きだったりします。

 

次回はついに図鑑120です。

記念すべきキリの良い120のポケモンはどれになるのか!

【ポケモンGO】地域限定ポケモン【日本で入手不可】

今更感が半端じゃないですが、地域限定ポケモンに関する話。

 

ポケモンGOには以下の地域限定ポケモンが存在します。

①アジア:カモネギ

②ヨーロッパ:バリヤード

③オーストラリア:ガルーラ

④北米:ケンタロス

 

そのまんまで、上に書いた地域でしか出現しないため日本では上記の4匹のうちカモネギのみ入手が可能となります。

カモネギは野生で稀に出現する他、5kmタマゴからも出現するようです。

自分の場合は5kmタマゴは何度も孵化させたものの1度もカモネギが生まれたことはありませんでしたので、5kmタマゴの中でもわりとレア枠かもしれません。

野生では2,3回見かけた程度ですので、そこそこ野生で出会うのも簡単とは言えないと思います。

そして個人的な思いですが、上記4体の中でなぜアジアは一番微妙なカモネギだったのか笑。そして、何故ごくごく何の特徴もないカモネギが地域限定ポケモンに選ばれたのか謎です。

 

ネット上では海外限定のバリヤード、ガルーラ、ケンタロスもタマゴからの孵化なら入手可能と書いているブログも散見されますが、これは完全なガセ情報のようです。

海外限定のバリヤード、ガルーラ、ケンタロスはタマゴからも生まれませんし日本での入手は不可ということです。

孵化からでも入手が不可ということですね!はい。

ただし、タマゴは入手した時点で生まれるポケモンが確定しているのか、海外で入手したタマゴを持ち帰って日本で孵化させたら海外限定ポケモンが出るっぽいですね。

 

海外旅行に行った際には全力で海外限定ポケモンを入手しましょう笑。

ただし、通信プランや料金には要注意です。
自分も、昔ニューヨークに旅行に行きましたが、その時はポケモンGOが実装されていませんでしたからね。次行くことあったら、必ずケンタロスをゲットします!

 

まとめ

日本において、海外限定のバリヤード、ガルーラ、ケンタロスは入手不可!

ゲットできるのはカモネギのみ。
そのため、日本国内でのみチートも使わずにプレイしていたら現状の最大は142種類ということになります。

身近で上記の海外限定ポケモンを持ってたり、143種類以上持ってる強者がドヤ顔していたら素直に凄いので、おー凄いねーって言ってあげましょう。

 

 

【ポケモンGO】困ってるバグ一覧【バグ】

アップデートの度にバグが改善されていっているポケモンGOですが、2016/9/9(金)現時点で自分が認識している範囲で困っているバグをまとめてみます。

※あくまで自分が困っているバグです。

 

困っているバグ一覧

①暴投

 

▪️内容:ポケモン捕獲画面にて、軽くスローしたつもりが物凄い高く遠くにボールが飛んでいく現象。

近くにいるポケモンを捕まえようとそっと投げたのに、急に意味不明な高さに飛んでいくので驚くと同時に少しイラっとする笑。

プログラマー側としても、絶妙なコントロールが難しいところがあるのか?

 

▫️対策:無し。

しかたないのでそのボールはあきらめるしかない。

 

②マップ上でバトルBGMのみ流れて操作不能になる

 

▪️内容:マップ上でポケモンをタップするも、捕獲画面に移行することなく何故かバトルBGMのみ流れてマップ画面から遷移しない。

マップ上で、遠く離れて消えるか消えないかのギリギリの状態のポケモンをタップしようとすると高確率で発生。

この際、マップ上にポケストップやジムが表示されず、ポケモンも出現しないので実質操作不能状態となる。

逆に無理にプラス思考で考えると、バトルBGMを永遠に楽しめるというメリット?があるとも言え・・・ない。

 

▫️対策:アプリ再起動。

これしか対策が無い。

 

③ポケストップやジムが表示されない

 

▪️内容:原因は不明だが、急にポケストップやジムが一切表示されない、ただのマップだけの状態になることがある。

タマゴも進まなかったし、モンスターも出なかった気がする。

マップしか表示されないので、実質操作不能。

そもそも、ポケストップやジムは表示されるもののタマゴが進まないというバグもあるっぽい。

 

▫️対策:アプリ再起動

残念ながらマップに何も出ない系のバグは再起動しか手段がなさそう。

 

④運転中でなくて速度が速くないのに速度注意の画面カバーがかかる

 

▪️内容:タイトルの通りですが、何故か歩いてるだけで速度が速くないのに、速度制限の画面カバーがかかることがあります。

しかも、100歩譲って歩いてるだけでカバーがかかるだけならまだしも、動いてなくて起動して放置しているだけでもたまにカバーがかかる。

速攻で運転者じゃないをタップして解除すれば済む話だが、単純に邪魔。

このバグは言うほど害は大きくない。

 

▫️対策:画面をタップしてカバーを解除するのみ。

 

⑤ポケストップを回しても反応しない

 

▪️内容:アイテムやタマゴを回収しようとポケストップを嬉々として回すも、何故か時間を置いてくださいと言われてポケストップが青のままで紫状態にならない。

恐らく、アイテムは入手できていないと思われる。(まれに取れてたりもする)

どうしてもタマゴが欲しい時など以外はあまり痛くない上に、滅多に発生しないので

実害は少ないが、一度発生すると残念な気持ちになる。

 

▫️対策:無し。その場所は諦めるか5分後再度挑戦するしかない。

 

⑥ポケモンが生まれるエフェクトが発生しない

 

▪️内容:タマゴがいつの間にか人知れず孵化しており、1つ減っている状態になっている。

ただし、タマゴが無くなったのではなく、生まれることは生まれているので害はないと言ってもいいかもしれない。

日付でソートすれば一番最初にしっかりといるはずだ。

強いていうなら、孵化したことに気づかずに次のタマゴを入手しない状態が続くかもというのと、何が生まれるかなというドキドキ感みたいなのが無いくらいか。

恐らく、生まれるタイミングで戦闘中などだった場合に発生すると思われる。

 

▫️対策:無し。

対した害も無いし問題はないだろう。

 

他にも自分は気付いてないけどこんなバグあるわみたいなのあったらTwitterでも何でも知りたいっす。

まとめ

自分もアプリ開発の仕事をしているが、基本的にバグは全て潰してから世の中に出すのが当たり前という環境にいるので(そういうところが大半だとは思うが)、このバグの量には少し驚くところがある。
どう考えてもテストで見つけられるだろうってバグがそのまま解決せずに残されているあたり、ぶっちゃけどうなのと思ってしまう部分もあったり。。。
ただ、こういったタイプのアプリ開発には携わったことがないので、軽微なバグよりもリリースする速度を重視する方が重要?みたいなノリでの開発もあるのかなとわからないながらに思ってます。
リリース速度を重視した方がバグをいちいち潰してるよりトータルで儲かるとしたらそういう選択もあるのかもしれませんね。
今でも充分に楽しいですが、上であげたようなバグを修正してくれたら更に快適にプレイが出来て嬉しいなと思います。

【ポケモンGO】 プレイ日記 48日目

まさかの連日図鑑更新!

ここ数日調子良いです。

ということで現在の図鑑

118

前回のプレイ日記から1体増えました。

増えたモンスターは

 

 

 

 

エレブー

10kmタマゴから生まれました。

対となるブーバーは何体もゲットしていましたが、エレブーは何故かゲットできずにいたところ、遂に手に入りました。

10kmタマゴはもう連続で不要なものばかり生まれてきていて期待をしていなかったので、不意を突かれた感じでした。

エレブーが出てきた時は思わずおーっ!という声が漏れました。

 

▪️ここでいきなりですが、10kmタマゴで孵化したポケモンを振り返ってみます。

・イーブイ→7

・エビワラー→4

・サワムラー→3

・ブーバー→3

・ストライク→3

・カイロス→2

・ラッキー→1

・カビゴン→1

・エレブー→1

・イワーク→1

・オムナイト→0【未】

・カブト→0【野生でGET】

・ルージュラ→0【未】

・ラプラス→0【未】

・プテラ→0【未】

・ミニリュウ→0【野生でGET】

なんと26個の10kmタマゴを孵化させていました。

課金して孵化装置を増やし出したのが、リリースして1ヶ月経ったくらいなので、最初から課金してればもう少し10kmタマゴも割れていたかもしれません。(何故か、最初の1ヶ月くらいは頑なに無課金で頑張っていました。)

こうしてみると偏っています。

そして、このイーブイ率。イーブイが生まれる度に凄く残念な気持ちになります。

エビワラー、サワムラーあたりも野生では滅多に出会えないレアなのにタマゴからはどんどん被って出てきました。こんなに何体も要らないんだが。。。

改めてまとめてみると、ルージュラ、ラプラス、プテラ、オムナイトの4体だけ10kmから生まれていない上に、未入手となります。

10kmタマゴの中でもラプラスが生まれにくいとか差があるとは思いますが、単純に全部で16種類の中の4種類が未入手なので、4/16→1/4。

かなりおおざっぱですが、10kmタマゴを手に入れても3回はもうみたことある顔が出るわけです。

そして、他に注目すべき点として、なんとミニリュウが1回も出ていません。

さすがに運が悪すぎやしませんかね?笑。

周りでもミニリュウが3回生まれたーとか、カイリューが野生で出たーとか、カイリュー

を入手した人が増えつつあります。

ですが、僕はハクリューにはしたもののミニリュウのアメはまだ12個。

カイリュー入手もかなり先になりそうです・・・

 

 

そして、今日もラス1のニドラン♂が出現せず、ニドキングに進化できませんでした。

ニドラン♂ってそんなにレアではないと思いますが、そこはやっぱり田舎クオリティです。

本当に出ません!閑散としています笑。

次回こそは図鑑更新はニドキングでしょう。笑

【ポケモンGO】CPランキングTOP30【CPランキング】

散々色々なところでまとめられてるっぽいですが、自分でも改めてまとめておきたいため、書いてみます。

ポケモンが良い技を覚えられるかは運ゲーなところもありますが、CPは高いに越したことがないと思います。

当初は151匹いこうと思いましたが、あまりにも長過ぎて厳しい上に後半のとか絶対みないしで辞めました。無理っすw

151匹とかまとめてるところあるけど、根気が鬼過ぎて尊敬!笑

 

1位 ミュウツー

最大CP:4144.75

堂々の1位ですね。

けちのつけようがないという感じでしょう。

見た目、鳴き声含めて、かっこよさもズバ抜けています。

CPが設定されているということはいずれはゲットできる日が来るのでしょうか。

ちなみに余談ですが、初代赤緑でモンスターボールでゲットしたこともあります。

GOでは無理でしょう笑。

 

2位 カイリュー

最大CP:3500.06

なんとなく想像ができる順位ですね。納得です。

カイリューも見た目がかっこいい!

でも、可愛さもある。

かわかっこいい!!

3500超えのカイリューがジムに配置されていたら、挑む気が失せてしまうでしょう。

ちなみに16時間で地球を1週するらしいです。はやっ

ドラゴンタイプ最強。

 

3位 ミュウ

最大CP:3299.17

隠しポケモンで超レアですが、カイリューよりは低いんですね。

映画「ミュウツーの逆襲」ではミュウツーと対等にやりあってたんだけどなー。

ミュウもカイリューと同じで可愛いです。

いつも思うのが、ネットが発達していない初代赤緑の時代にミュウの入手方法を見つけた人、広まったのって本当フシギダネ。

 

4位 ファイヤー

最大CP:3240.47

伝説の3匹の鳥ポケモンの中では最強みたいですね。

火の鳥はやっぱカッコイイです!

チャンピオンロードにいるところもかっこいい。

伝説の3匹の中では一番好きですねー。

背景のファイヤーかっこよさにチームは赤を選びました。

 

5位 サンダー

最大CP:3114.38

当時はめっちゃカッコイイと思ってましたが、良くみると体がトゲトゲしていてダサ。。。

なんか、1周回って無駄の無いシンプルなデザインというか、好きです!

何も知らずに無人発電所に行って、こいつが出てきたら確実に驚く。

そして、黄色チームの少なさ。。。

 

6位 カビゴン

最大CP:3112.85

まさかカビゴンがこんなところにくるなんて!

ただもの?じゃないとは思っていましたが、3000超えとは驚きです。

現在、実装されている中ではNO.2の高CPです。

したでなめるを覚えていたら、喜びましょう。

ノーマルタイプ最強。

 

7位 ウィンディ

最大CP:2983.9

もう少しで3000というところ!かなりの高CPです。

見た目が全ポケモン中でもトップクラスのかっこよさです。

あと、名前がかっこいい。ウィンディって。

ほのおタイプ最強。

 

8位 ラプラス

最大CP:2980.73

GOにおいては、超レアポケモンの一角。

3000弱という高CPでジムに配置されていたら、かなり挑むのを迷うレベル。

この子は初代GBの時から強かった。

あと、フォルムが完成されてる。

水タイプ最強。

 

9位 フリーザー

最大CP:2978.16

なぜか伝説のポケモンで超イケメンなのに3000を割ってくるという。

「ふたごじま」というワードを聞いただけで懐か過ぎて目からハイドロポンプもの。

それにしても、青チームの圧倒的人気は何なんだ。

 

10位 ナッシー

最大CP:2955.18

まさかの簡単に手に入ることで有名なナッシー先輩が10位以内にランクイン。

野生でタマタマも比較的出やすいため、育成も容易で優秀。

エスパータイプを持っているところも高得点。

 

11位 シャワーズ

最大CP:2816.25

大量に沸きすぎて困るイーブイの進化系がまさかの11位にランクイン。

野生でわらわらと出現するため、育成も容易でオススメなポケモン。

 

12位 ギャラドス

最大CP:2688.89

なんとなく納得の出来る高CP。

ギャラドスといえば、強いみたいなイメージがある。

そして、コイキングのアメ400個で進化させた人は本当に凄い。

初めて1週間くらいで奇跡的に野生で出現してゲットできたので、昔は凄いドヤ顔してたけど、今では持ってる人が増えました。

 

13位 ブースター

最大CP:2643.43

物理攻撃が物凄い高かったのを覚えてる。あんな可愛い顔して笑。

シャワーズと同じく、野生で大量にイーブイが出現するので育成も容易でオススメ。

 

14位 ベトベトン

最大CP:2602.9

ぶっちゃけ14位に入ってるのがなかなかに不思議な感じではある。

ただ、GOにおいてはそこそこのレア度を誇るポケモン。

当時、小学生ながらにヘドロで攻撃ってなんやねんとか思ってたけど、今思うとかなり汚いし、あれなポケモン。

 

15位 リザードン

最大CP:2602.2

御三家で1番高いCP。

ただ、GOにおいてはかなりのレア度、入手難易度の高さを誇る。

田舎だとジム配置を含め本当に見ないので、現時点でも持っていたらかなりドヤ顔ができる。

 

16位 ヤドラン

最大CP:2597.19

ぼーっとしてそうな見た目なのに実は凄かったらしい。

四天王カンナのヤドランの攻撃技がみずでっぽうしかないことを知った時の衝撃。

 

17位 カイリキー

最大CP:2594.17

「ウー!ハーッ!」って感じ。

冷静に考えたら何でこいつ腕たくさんあるんだよな。。。

 

18位 フシギバナ

最大CP:2580.49

意外とGOにおいては御三家が検討していますね。

初代でははっぱカッターが急所に当たりまくってなかなかのチートでした。

 

19位 カメックス

最大CP:2542.01

御三家では一番低いもののそれでも2500オーバーは立派。

昔、じしん、ハイドロポンプ、なみのり、ふぶきとか覚えさせると下手したらこいつ1匹でポケモンリーグクリアできましたよね。強かった。

 

20位 ウツボット

最大CP:2530.52

まさかのダークホース。

マダツボミ最終的には反対向きになったね笑。

 

21位 ニョロボン

最大CP:2505.33

結構強そうな見た目だし、納得といえば納得。

ニョロトノとかはどんな感じで実装されるんだろうか。

 

22位 ラフレシア

最大CP:2492.66

ぶっちゃけこんなに上だとは思わなかったポケモン。

かなりどうでもいいけど、クサイハナって凄く藤木君に似てる。

 

23位 ニドクイン

最大CP:2485.03

わりとフォルムが好き。

ニドキングより強いあたり、ポケモンの世界でもかかあ天下。

 

24位 ニドキング

最大CP:2475.14

こちらもニドクインと対をなす感じでかっこいいフォルムしてる。

ニドキングには頭が上がらない模様。

 

25位 ピクシー

最大CP:2397.71

これまた意外。どうみても強そうには見えない。

つきのいしで進化するシステムも懐かしいですよね。

 

26位 ゴルダック

最大CP:2386.52

コダックが野生で出まくるあたり、レア度はないが、

育成がしやすいという点ではオススメなモンスター。

 

27位 ゴローニャ

最大CP:2303.17

まず作るのがそこそこ難しい。

なぜかフーディンとかゲンガーよりも上ということに驚く。

 

28位 ブーバー

最大CP:2265.3

エレブー残念!

でも、このCPには納得できる。見た目的に。。。

 

29位 マタドガス

最大CP:2250.15

GOにおいてはぼちぼちレアなポケモン。

あんまり強そうには見えない。

 

30位 サイドン

最大CP:2243.22

普通にもう少し上だと思っていた。

なかなかにフォルムがかっこいいポケモン。

思い出補正はあるだろうが、初代はデザインが優れたポケモンが非常に多い。

 

〜省略〜

 

151位 コイキング

最大CP:262.7

・・・。

 

まとめ

実装されていないポケモンが上位を占める結果となった。

意外なポケモンが高CPということがあったりと、いざ調べてみるとなかなか面白かった。